買いたい方こちら 売りたい方こちら

仲介手数料無料のおうち不動産株式会社。東京23区を中心に戸建て(新築,中古)・中古マンション・リノベーションマンションをご案内。安心取引のための税務・法務も充実サポート!

  • Twitter
  • facebook
03-6907-3633
受付時間 10:00~19:00
毎週水曜日 定休
メールでのお問い合わせ
24時間365日受付対応

板橋区 (23区)Itabashi-ku

練馬区【小竹向原エリア】の「宣言明け」に楽しめる!「買い物環境・スポット」

今回は、当サイトでもたびたび取り上げている練馬区「小竹向原」エリアの「宣言明けに楽しめる、買い物環境やスポット」をご紹介していきましょう!

 

まさに「閑静な住宅街」という印象が強いこのエリア、そのため今回のテーマである「買い物環境」や「スポット」という面では周辺エリアと比べ明らかに出遅れている印象となっています。

 

今回の特集は、このエリアにおけるお店さんを応援する意味でもありますが、本番を迎えるのはあくまで「宣言明け」となるかも知れません。


小竹向原駅4番出口

 

  • 「小竹向原駅」周辺の主要な商業施設

さて、まずは駅周辺の主要な商業施設から見ていきましょう!

 

実質3路線を利用することが出来るこのエリアですが、地下駅ということも災いし、こと「買い物環境」という面では正直厳しいものがあります。

 

このように、買い物環境における「地下駅」の最大の弱点が「駅前らしい駅前が存在しない」という点です。

 

しかし、それでも「通常の」地下駅であれば、路線の上には大きな幹線道路や

メインストリートが走っているため、それら道路の「ロードサイド店舗」などもあるのですが、この「小竹向原駅」では駅の真上には「学校施設」があるなど「ロードサイド店舗」の恩恵すら期待できません。


板橋区立向原小学校(駅スグの要町通りの向原トンネルの上にあります。)

 

でも、ひとつだけ救いがあります。

その救いとは「日用品や食料品の買い物に関しては、駅周辺にスーパーマーケットが点在しているため、必需品の入手はさほど難しくない」という点。

 

このエリアにおいては、むしろ積極的に外出をする必要のない方が住みやすい環境なのかもしれませんね。


4番出口出るとすぐにある「アコレ小竹向原店」

 

  • 駅南側に住んでいる方限定!「休日には足を伸ばして江古田駅まで」

さて、続くこのセクションでは、なかなか厳しい買い物環境に苦しむ「小竹向原駅」周辺エリアの住民の「一部」にとって、便利な方法をご紹介していきましょう。

 

その便利な方法とは、駅南方面にあり、以前から「非常に多くの飲食店・個人経営の店舗がひしめいている江古田駅まで買い物に行こう」というものです。

 

・移住前から「自転車がある生活」に切り替える

 

かなり真っ直ぐな方法ではありますが、このエリアに移住する前から、日常生活の中に「自転車」を取り入れておくと、引っ越した後スムーズに住みやすい環境を構築することが出来るでしょう。

 

この両駅、結構離れているようにも感じますが、実は直線距離で「およそ900mほど」となっており、うろたえるほど遠いというわけでは決してありません。

 

この900mという距離、十分「徒歩圏内」ではありますが、自転車を利用すればかなりの移動効率アップ(自転車で1kmの移動に対する所要時間は約4分)が期待できるため、可能であれば自転車を手に入れて備えましょう!(某食料デリバリーの仕事もできますし)


江古田駅へ向かう途中の練馬区旭丘

 

・「江古田」ではなく「環七通り」の「ロードサイド店」を利用する

 

もうひとつの方法は、駅から徒歩でわずか数分の所にある「環七通り沿いのロードサイド店を積極的に利用する」というものです。

 

実際、先ほどの「江古田駅」よりも「環七通り」の方が距離が短いため、どちらかといえば「環七通り」の方が面倒に感じにくいと思います。

 

しかし、一見美味しいハナシに見えるこの「環七利用法」ですが、実は2つの理由から「あまり意味のない裏技」となってしまうのです。

 

そのひとつは「ロードサイド店であるため、店舗の種類が少ない」という点。

もうひとつは「環七通りは交通量が非常に多いため、安全とは言い難い」という点です。

 

この「環七利用法」を実践しようと思った方は、この2つのポイントをしっかりと押さえて、よりよい方法を考案してみてはいかがでしょうか?


環七通り沿いのスーパー「オーケー小茂根店」

 

  • 「小竹向原駅」周辺ではどこが栄えているの?

このセクションでは「小竹向原駅」周辺の地域において、商業や商業施設的にどのあたりが栄えているのか?というポイントに絞って解説します!

 

・駅東側の「台橋通り」は「コンビニエンストアの激戦区」?

 

駅らしい駅施設が地上に存在しない「小竹向原」エリアですが、駅のすぐ脇に路線をまたぐように走る「台橋通り」という道があります。


台橋通り

 

この「台橋通り」ですが、非常に「コンビニ」の数が多く、道を挟んで違うチェーンの「コンビニ」がお互いにライバル心を発揮していたり、僅かな距離しか離れていないのに同一チェーンの別店舗が何店もあったりという「コンビニ銀座」となっています。

 

どうしても割高感は否めませんが、深夜でも便利に買い物ができる「コンビニ」とはいえ、これだけ密集しているとどこを利用しようか困ってしまいそうですよね?


ファミリーマート小竹向原店


セブンイレブン小竹向原3丁目店

 

・駅周辺には「レアなスーパーマーケット」も

 

最初のセクションでも軽くご紹介しましたが、実はこの「小竹向原駅」付近には多くの「スーパーマーケット」が点在しています。

 

しかし、このエリアでは、都内在住なら誰もがしっている「大手チェーン」のお店に混じって、かなり「ローカル」な雰囲気を醸し出している「レアなスーパー」もちらほら見かけます。

 

その中のひとつが、今回ご紹介する「いさみ屋小竹向原店」ですが、「豊かな食生活のパートナー」というキャッチフレーズの通り、食料品や生鮮食品、野菜などが充実しているお店です。

 

この「いさみ屋」ですが、現在スーパーとして出店中の店舗はこの「小竹向原店」と、豊島区の「要町店」の2店舗のみとなっており、本当に「レア」なスーパーなんですよ?


小竹向原駅3番出口徒歩1分のところにある「いさみ屋小竹向原店」

 

・このエリアでは「買い物」も計画的に?

もうひとつ、このエリアでの買い物に役立つトピックをご紹介しましょう。

 

それは「毎日こまめにスーパーに通う」のではなく「決まったサイクル中に1回など計画的に買い物に出かける」ようにするというもの。

 

その狙いは、あまり多くはないこのエリアのスーパーに度々買い物に行って、混雑の中時間や労力を使うよりも、数日分を一度にまとめて購入し、お金ではなく「時間と労力を節約する」というもの。

 

特に、現在は何度も買い物に足を運ぶことが難しい状況下となりますので、感染の可能性も低く抑えて一石三鳥ですよ?


環七通りと要町通りが交わる交差点

 

  • 「小竹向原駅」周辺エリアの「買い物環境・スポット」まとめ

さて、いよいよ最後のセクション!

最後のセクションでは、このエリアにおいて、今回のテーマである「買い物環境・スポット」を総括していきましょう。

 

このエリアは、これまでもご説明してきた通り「買い物環境」においては「他エリアに比べても平均を下回る」結果となっています。

 

ただこれは「絶対的な店舗の数が不足気味」という部分が足を引っ張っているだけで、「スーパーマーケット」に関してはエリア内に点在しており、日頃の努力で十分克服できるものだといえるでしょう。

 

もうひとつ、工夫が可能なポイントとしては「エリア内には十分な数のコンビニエンスストアが存在する」という点です。


セブンイレブン板橋小竹向原駅前店


セブンイレブン板橋小竹向原駅南店

前述の通り、割高感が否めない「コンビニ」ではありますが、一部の品物によっては「リーズナブルな価格帯の自社ブランド製品」も取り扱っており、品物によっては「スーパー」と大して価格差のない製品すら出てきています。

 

他のエリアに比べ、買い物環境という面では一歩譲る感のある「小竹向原駅」周辺エリアではありますが、アクセス性の高さなど他のエリアに比べ優れている点も多くあり、前述のような工夫で買い物環境を良くすることも十分可能なエリアだと言っても決して過言ではないでしょう。

ほっともっとグリル 小竹向原駅前店

 

今から「宣言明け」が待ち遠しい「小竹向原駅」エリア。

機会があればぜひとも住んでみてはいかがでしょうか?

【関連周辺情報】

・住みやすさ・アクセス良好!!三路線利用可能な「小竹向原」駅(有楽町線・副都心線・西武有楽町線)とは!?

・学生の街「江古田」駅はファミリーにも便利で人気な街vol.2

・東京メトロ有楽町線・副都心線「千川」駅(池袋まで徒歩でも20分程度!?)

・西武有楽町線「新桜台駅」は自然の多い住宅街でファミリーにおすすめVol.2

・西武有楽町線「新桜台駅」は自然の多い住宅街でファミリーにおすすめVol.1

・練馬区(23区)⼀覧

・板橋区 (23区)⼀覧

  • 小竹向原駅周辺地図

  • 小竹向原駅周辺の学区域情報

http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/000/000388.html

(板橋区役所ホームページより)

https://www.city.nerima.tokyo.jp/kosodatekyoiku/kyoiku/shochu/gakkuiki/index.html

(練馬区役所ホームページ)

 

  • 小竹向原で利用できる路線

東京メトロ有楽町線「小竹向原駅」(「池袋」駅まで約5分)

東京メトロ副都心線「小竹向原駅」

仲介⼿数料のおうち不動産株式会社(東京・池袋)

⼾建てでもマンションでも、お客様のご希望条件に合わせて多数ご紹介できます!東京23区を中心に首都圏で気になる物件が あればご相談下さい。豊富な実務経験と実績を積んだスタッフが交渉を⾏い仲介⼿数料無料もしくは半額で対応します。

池袋を中心に・北区(十条エリア)はご案内物件を強化中。
この街で気なる物件があれば今すぐチェック!

仲介⼿数料の無料査定はコチラから

  • 街の
    歴史
  • 観光
    スポット
  • 商業
    施設
  • 学校・
    学区情報

首都圏エリアでマイホームをお探しの方へ

様々な街の歴史や⽂化をご紹介!

住みたい街の意外な一面を知れるかも。

住みたい街のタウン情報

Town information

詳しくはこちら

気になる物件を4つのステップで査定(不動産購入)

おうち不動産の⼿数料無料査定はコチラ

(24時間365日受付対応)

無料査定はこちら