買いたい方こちら 売りたい方こちら

仲介手数料無料のおうち不動産株式会社。東京23区を中心に戸建て(新築,中古)・中古マンション・リノベーションマンションをご案内。安心取引のための税務・法務も充実サポート!

  • Twitter
  • facebook
03-6907-3633
受付時間 10:00~19:00
毎週水曜日 定休
メールでのお問い合わせ
24時間365日受付対応

台東区(23区)Taito-ku

最高レベルのアクセス性と買い物環境を併せ持つ「御徒町」駅

毎回、都心のさまざまな「駅」に焦点を当て、その周辺エリアの住みやすさや街の便利な情報をお届けしているこちらのタウン情報。

さて、今回取り上げるのはJR山手線「御徒町駅」周辺エリア。

台東区の気になる物件はこちらから!!

これまたビジネス街として知られているエリアの登場ですが、問屋街としても有名で、実はマンションなどの物件がそれなりにあったりもするんですよ。

 

ただし、かなりの利便性を誇る地域だけに、当然のことながらお値段ははりますが…。

 

そんな「御徒町駅」周辺エリア、ナビゲートはタウン情報にお任せください!

まずは歴史編から見ていきましょう!


御徒町駅

「仲介手数料無料」でお得に「不動産購入」するには??

 

  • 「御徒町駅」の駅・街の歴史

突然ですが、皆さんは現在の「JR」が、かつてどんな「鉄道会社」だったのかごぞんじでしょうか?

 

「そんなのみんな知ってるよ!」という声が聞こえてきそうですが、平成も終わりを迎える時期とあっては、知らない方が増えてきているのもまた事実。

 

正解は「国鉄」、もちろんこちらは略称であって「日本国有鉄道」が正式名称です。名前からして「国の持ち物」というスタンスがありありとうかがえますが、その前身ともなると知らない方も多いと思います。

 

こちらの難問の正解は「鉄道省」、もはや「会社」ではなく一省庁だったわけですが、この「鉄道省」の発足(1920年)から5年後の1925年(大正14年)「東北本線」の駅として誕生したのが今回の「御徒町駅」です。

 

この「東北本線」、これまでも何度かご紹介していますが、現在の山手線・京浜東北線が走っている区間(の一部)はこの「東北本線」の所属で、「御徒町駅」も同様に、正式には「東北本線」に属しています。

(路線自体は、「鉄道省」より前の明治時代の私鉄「日本鉄道」によって建設)

 

ちなみにこの1925年、現在も続く「環状運転」が始まった年でもあるため、「御徒町駅」は「山手線」の第二世代にあたる駅と言えますね。

 

ここでちょっとした「駅にまつわる」裏話を。

実際に電車に乗ってみるとわかると思うんですが、お隣の「上野駅」から「御徒町駅」って「近くないですか?」


お隣の上野駅

台東区の気になる物件はこちらから!!

お察しの通り、この「上野-御徒町」間、1969年(昭和44年)までは「山手線」内でナンバーワンの「短さ」を誇る駅間だったのですが、この「1969年」にピンとくる方がいたらかなりの「山手線」ツウ。

 

実は、「西日暮里駅」が出来たのがこの年で、「日暮里-西日暮里」が駅間500mであるため現在のチャンピオン!

 

「上野-御徒町」が40年以上守り続けた王座を奪っていったわけですね。(この駅間の短さは、「上野駅」への集中を避けたものではないか?ともいわれている)

 

続いて駅名である「御徒町」の歴史を掘り下げてみましょう。

実はこの地名、1964年(昭和39年)以降、住所としては完全に消滅してしまっている地名であり、現在は「台東」「東上野」「上野」となっています。

 

由来としては、江戸時代に城や将軍・要人の警護を担当する「徒士(カチ)」

が多く住んでいたことからですが、この地域に住んでいたのは特に「徳川家・幕府」の「徒士」を務める人員だったため「御」の字が付いたというわけです。

 

彼ら「徒士」のほとんどは、「騎馬が許可されない下級武士」(同じ非騎乗の武者とはいえ「足軽」とは明確に役割が違う)であったため、その生活は困窮を極め、内職に手を染めるもの多かったとか。

 

実は現在の「買い物に便利で飲食店も多い御徒町」のルーツは、彼らの「さまざまな内職」にあるとも言われていました。

ひょっとしたら、当時から武士でありながら商売上手なビジネスマンが揃っていたことが、今の「御徒町」につながっているのかもしれませんね。


台東四丁目交差点

 

古く江戸時代以前から「市街地」として知られていた地域であり、明治以降もいち早く文化的な建築物が建ったり、多くの人で賑わったりしてきた「御徒町」。

次のセクションではそんな「御徒町」周辺の商業施設にスポットを当てていきましょう。

台東区の気になる物件はこちらから!!

 

  • 御徒町駅周辺の商業施設・観光スポット

この駅周辺の商業施設といえば…非常に有名な存在である「アメ横」を避けて通ることは出来ませんよね?

 

ですので、今回はいつもの「観光スポット」のセクションと合同し、「アメ横」のいろいろなエピソードや見どころなどを詳しくご紹介しましょう!

 

皆さんは「アメ横」と言えば「上野」というイメージが強いかもしれませんが、駅同士が近いため、実は「御徒町駅」方面からも入り口があるんです。


アメ横御徒町駅側の入り口

 

そもそもこの「アメ横」近くは戦時中、旧国鉄の変電所があったこともあり空襲の被害が多かった地域で、建物疎開が行われて空き地となっていましたが、有名な「東京大空襲」によって一帯は焼け野原となり、疎開そのものの意味がなくなってしまう事態となります。

 

しかし、戦後には行き場のなくなった人々がこれらの空き地にバラックを建て、簡単な店舗を作り、やがて「闇市」へと変貌を遂げていきました。

 

公的な許可のない「闇市」だけに、当時は不当に高価な商品や争い事、喧嘩などが絶えず、ずいぶんと荒れた地域だったようです。

 

そんな矢先、「闇市」対応に手を焼いていた「上野警察署」から、とある人物に事態収拾のための依頼が入ります。

その人物こそ、工場経営者の「近藤 広吉」氏。

 

近藤氏は当時の「下谷」区長に掛け合い、現在は「アメ横センタービル」が立っている三角地帯(台東区上野4丁目7)を借り受け、1946年(昭和21年)に現在の「アメ横」のルーツとなる「近藤マーケット」を設立します。

 

「闇市」全盛の中、「近藤マーケット」では素性の怪しいお店などを排除するなど「正常化」が行われたこともあり、戦後の復興が進むにつれて訪れる人が爆発的に増えていきました。(好調を妬むあまり、放火されたとの噂も)

 

この頃、1950年(昭和25年)に勃発した「朝鮮戦争」の影響で、米軍の払下げ品や横流し品が多く流通したことから「アメリカ横町」とも呼ばれるようになり「アメ横」の由来のひとつになっています。

 

さて、そんな歴史を持つ「アメ横」ですが、古くから生鮮食品のお店が多いという特色があり、移転が大きく取りざたされた「築地市場」と並んで都内有数の「生鮮の聖地」でもありました。

 

一般客が値引き交渉も可能なだけに、「良いものをリーズナブルな価格で!」という夢が詰まっているかのような独特な雰囲気こそ「アメ横」らしさ。

 

近年では外国人観光客も多く、グローバル化が進んでいるようですが、昔ながらの「下町」の空気を持った活気のある商店街として、今日も多くの人が詰めかけていることでしょう。

アメ横の一本となりには「御徒町駅前通り」があります

台東区の気になる物件はこちらから!!

 

  • 御徒町駅周辺の住宅情報・街の情報・住みやすさ

常に人が絶えないほど、多くの人が訪れる「御徒町駅」周辺エリアですが、実際に住んでみるとなると、その住宅事情が気になりますよね?

では、今回も最後のセクションに行ってみましょう!


ユニクロ・GUが入る御徒町吉池本店ビル

 

この地域の大きな特徴は「最高レベルのアクセス性と買い物環境を併せ持つ」点です。

 

まずアクセスについてですが、山手線と京浜東北線という都心最重要の2路線はもちろん、徒歩圏内に東京メトロ日比谷線・銀座線、大江戸線の駅もあり、その利便性は計り知れません!


大江戸線「上野御徒町駅」・日比谷線「仲御徒町駅」・銀座線「上野広小路駅」出入口

台東区の気になる物件はこちらから!!

もうひとつが前述の「アメ横」に代表される卓越した買い物環境の良さ!

日用品や食品はもとより、ファッションや雑貨なども非常に充実しており、家事の一貫である「買い物」の他にも、レジャーとしての「買い物」すら可能な高い水準を誇っています。


御徒町中央通り

 

しかし、それだけ良い環境となると心配になるのが「家賃や物件価格」ですよね?

お察しの通り「御徒町駅」エリアにおいては、周辺より若干お高めの設定となっていて、ある程度以上の収入が必要となる面は否めません。

 

ただ、住宅としての「費用対効果」で考えると、充分検討するに値するポテンシャルを秘めたエリアであり、下町の雰囲気が好きな方や、人が多いエリアを求めている方にはオススメの地域です。

 

さらに人の目が多いせいか、意外に治安も悪くはなく夜道も明るいので、どちらかといえば一人暮らし向けのエリアかもしれませんね。


御徒町駅前の春日通り

台東区の気になる物件はこちらから!!


春日通りと昭和通りが交差する場所


宝石店街でも有名な御徒町の「珊瑚ストリート」

 

江戸時代以前から人々が多く集まる「中心地」的な性格の「御徒町駅」周辺エリア。

機会があればぜひとも住んでみてはいかがでしょうか?

台東区の気になる物件はこちらから!!

【周辺「住みやすさ」情報】

上野駅は、少し離れると静かで自然も豊富の住みやすさ!?

「静かに落ち着いて暮らせる」街 鶯谷駅

都心近郊において、映画やドラマにも数多く登場した下町「日暮里」駅の魅力とは!?

隠れた穴場として高い人気!田端駅で落ち着いた生活を!?

「おばあちゃんの原宿」でおなじみのJR山手線「巣鴨駅」

 

  • 御徒町駅周辺地図

 

  • 御徒町駅周辺の学区域情報

台東区の学区
http://www.city.taito.lg.jp/index/kurashi/kyoiku/kuritsushocyugakko/tsuugakukuiki.html

(台東区役所ホームページより)

 

  • 御徒町で利用できる路線

JR京浜東北線、山手線「御徒町駅」

 

東京メトロ 銀座線「上野広小路駅」

日比谷線 「仲御徒町駅」

都営大江戸線 「上野御徒町駅」

仲介⼿数料無料のおうち不動産株式会社

戸建て(新築戸建て・中古戸建て)でもマンション(中古マンション・リノベーションマンション)でも、お客様のご希望条件に合わせて多数ご紹介できます!東京23区を中心に首都圏で気になる物件が あればご相談下さい。

豊富な実務経験と実績を積んだスタッフが交渉を⾏い「仲介⼿数料無料」もしくは「半額」で対応します。

仲介⼿数料の無料査定はコチラから

  • 街の
    歴史
  • 観光
    スポット
  • 商業
    施設
  • 学校・
    学区情報

首都圏エリアでマイホームをお探しの方へ

様々な街の歴史や⽂化をご紹介!

住みたい街の意外な一面を知れるかも。

住みたい街のタウン情報

Town information

詳しくはこちら

気になる物件を4つのステップで査定(不動産購入)

おうち不動産の⼿数料無料査定はコチラ

(24時間365日受付対応)

無料査定はこちら