買いたい方こちら 売りたい方こちら

仲介手数料無料のおうち不動産株式会社。東京23区を中心に戸建て(新築,中古)・中古マンション・リノベーションマンションをご案内。安心取引のための税務・法務も充実サポート!

  • Twitter
  • facebook
03-6907-3633
受付時間 10:00~19:00
毎週水曜日 定休
メールでのお問い合わせ
24時間365日受付対応

板橋区 (23区)Itabashi-ku

東上線の田園調布?「ときわ台駅」の魅力

綿密な計画にのっとって、作られた常盤台住宅地を有する東武東上線ときわ台駅周辺エリア。板橋区有数の住宅地としてご存知の方も多いはず。今回はそんな「ときわ台」の魅力に迫ってみようと思います!


ときわ台駅北口

まずは「板橋の田園調布」とも称される「ときわ台」地域の歴史から!

 

  • 東武東上線「ときわ台」駅・街の歴史

現在の「東武東上線」の原型となった「東上鉄道」は、1914年(大正3年)のデビューであったことはすでにご紹介しましたが、「ときわ台」駅の設立はそれから約20年後の1935年(昭和10年)でした。

 

この直前、古くから板橋地区が「武蔵国」と呼ばれていたことにちなみ、従来「菅谷駅」だった駅名が「武蔵嵐山駅」に改称となったことも影響したか、現「ときわ台」駅のデビュー時も「武蔵常盤駅」という名称が採用されることとなります。

 

では、この「常盤」という言葉の意味を皆さんご存知でしょうか?

それは「永久に不変」であるということです。

(変わらないものの喩えである「岩」のことだとも、一年を通じて緑のままである「常緑樹」のことだとも言われています。)

 

そこには「武蔵国」の「不変」の街、「長く平穏無事に暮らしていきたい」という思いが込められているんですね。

(各地にある「常盤」も概ね同様の意味を持っています。)

 

そしてこの「常盤」という名称は、駅のデビュー同様に1935年の「常盤台住宅地」の計画・造成によるもの。(東武鉄道の初の大規模宅地開発事業です。)

 

駅北口にあるロータリーから、住宅地各方面へとつながる放射状の配列から「海外を意識したデザインであること」と「田園調布を意識したデザインであること」がうかがえます。(並木道や緑道など、緑が多く配置されていることからも意識のほどがわかります。)

北口ロータリー

そんな常盤台住宅地のコンセプトは、現在でも色濃く残っており、「隣家との境は生垣にする」という取り決めがあったせいか、今も敷地内に緑があるお家が多く、Google Mapなどでも、街を取り巻く緑がそこかしこに見えます。

 

駅のデビュー後、戦後の混乱が収まりつつあった1951年(昭和26年)、「武蔵常盤駅」から現在の名称である「ときわ台駅」に駅名が変更。

街の発展とともに、より洗練された住宅地の様相を呈するようになるのです。

 

鉄道会社が都市計画・宅地開発事業とともに、駅を新設する例は他にも多く存在します。(「田園調布」や、神奈川県の南・中央・東の「林間都市」の例があります)

開発当時のコンセプトが今も根付いている、これらのエリアは住みやすさも考慮されており、高級住宅地や「ハイソ」なエリアとして人気が高いです。

街や駅の歴史から、住みたい街を探すというのも面白いかもしれませんね。


住宅街の様子①

住宅街の様子②


ときわ台駅の歴史①


ときわ台駅の歴史②

ときわ台駅の歴史③

ときわ台駅周辺の商業施設

街に合わせて、大規模な商業施設はありませんが、北口・南口それぞれに地元に根ざしたスーパーがあるので、買い物事情は良い方だと言えます。

 

常盤台住宅地に向かう駅北口から徒歩2分のところには、スーパーマーケット「オオゼキ」があります。地元住民の日用品のお買い物に欠かせないスーパーです。営業時間は10時~21時までとなっており、連日賑わっています。


オオゼキときわ台店

 

南口側にもスーパー「よしや」があるので安心!

その周辺は「ときわ台銀座商店街」という商店街なので、一人暮らしの方の場合、仕事から帰宅がてらにお買い物というスタイルにももってこいでしょう。

(こちらも23時まで営業しているので遅くなって安心ですね)

 

  • ときわ台駅周辺の観光スポット

住宅地として名高い「ときわ台」エリアだけに、観光スポット的には難しいと思っていませんか?

しかし、全国でも珍しい「とある施設」がここ「ときわ台」にあるんです!

 

今回ご紹介するのは「日本書道美術館」。

書道なのに美術館?と思った方もいらっしゃるでしょう。

しかし、古くは平安時代の物から、現代まで、5000点を越える収蔵作品があり、それら達人の手による「書」はまさに「美術」そのもの。小さい頃に学校で習った「書道」を極めた「書家」の作品を見ることができます。

 

北口の駅前ロータリーから歩いてすぐの距離にある、「白い壁」(真っ白な「半紙」を表しているのかも?)の建物を入ると(見学には入場料がかかります。)、様々なスタイルで書かれた「書」があなたの目をくぎ付けにすることでしょう。

 

展示の他にも、「書道教養講座」や、より高度な指導を行う「書道大学講座」、日本教育書道連盟による「書道検定試験」や、イベントとして「日本書道美術館展」も開催されており、まさに「日本の書道の総本山」と言える場所なのです。興味が出てきた方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

「日本書道美術館」

 

  • ときわ台駅の地域のお祭り情報

この地域のお祭りといえば、駅南口すぐの所にある地元のランドマークの一つ「常盤台天祖神社の秋祭り」が広く知られています。

 

開催時は駅から広い神社の境内に至るまで、なんと150を超える数の出店が並び、混雑時は人がごった返すほど。地域のお祭りは都内を中心に減少・縮小傾向にあると言われていますが、この天祖神社のお祭りを体験したら、きっと「そんなことはない」って思うことでしょう。

 

この時ばかりは近隣だけでなく、遠方からも人がやってくるので、お祭り好きなら是非行ってみてはいかがですか?


常盤台天祖神社の秋祭りの様子①


常盤台天祖神社の秋祭りの様子②

 

  • ときわ台駅周辺の地元商店街情報

「ときわ台駅」周辺エリアでは、南口に前述の「常盤台銀座商店街」があり、北口側には「常盤台駅前商店街」の二つがあります。

 

南口の「常盤台銀座商店街」の特徴は「駅前から川越街道まで続く長い商店街」であること。

飲食店や各種サービスのお店、こちらも前述のスーパー「よしの」など、バランスよく様々な種類のお店があるので、家族でも単身者でも日用品の買い物はお任せ!

 

北口の「常盤台駅前商店街」の方は打って変わって、飲食店とともに歯医者さんなどの医療系が充実している印象です。実に美味しそうなお店がたくさん並んでいるので、外食派の方や下町グルメをたしなむ方には食べ歩く楽しみもありますよね!

 

どちらも夕方以降はしっかり街灯が照らしてくれるので、夜道も明るめなのはポイント高いですね!

駅前はこのように商店街がある活気のある風貌ながら、駅から遠ざかるにつれてどんどん住宅地の様相になっていくのも「ときわ台」エリアの特徴。

まさに「穏やかな街並みと元気のある駅前のいいとこ取り」ですね。


北口駅前の様子

 

  • ときわ台駅周辺の住宅情報・住みやすさ

では、板橋区有数の高級住宅地「ときわ台」の住宅事情行ってみましょう!

 

このエリアの特徴として「駅前は単身者マンション・離れると戸建て物件が充実している」という点が挙げられます。

 

やはり、住宅地化の経緯もあってか家賃相場は高めの印象。

しかし、ワンルーム物件に関しては話が別です。

なぜかワンルームなどの単身者物件に関しては、

周辺駅の家賃水準と同等クラス」となっています。


ときわ台駅街づくりの歴史①


ときわ台駅街づくりの歴史②


ときわ台駅街づくりの歴史③


ときわ台駅街づくりの歴史④

次は治安について。

治安は全体的に良いレベルだと言えます、静かな住宅街なので落ち着いた雰囲気を求める方やファミリー層にはうってつけです。

ただし、「閑静な住宅街」は「夕方以降、人通りが少なく夜道が暗くなる」という相反するデメリットがあるのでその点は注意が必要です。

(駅から途中までは、商店街の街灯のおかげで夜道も明るいのですが)

 

気になるアクセスですが、「池袋」まで近いので「良い方」となります。

ただし近隣の駅から考えると、他の駅とほぼ変わらない環境であり、特別良いということでもありません。駅の規模を考えると「乗降人数が多い」ので、ラッシュ時や通勤通学には注意が必要ですね。

 

緻密な計画の上で、変わらぬ緑をたたえる住宅地として、今なお住民の日々の暮らしを見つめている「ときわ台」エリア。

機会があれば是非とも住んでみてはいかがでしょうか?

 


ときわ台おさんぽマップ


水久保公園①


水久保公園②

板橋区の気になる物件はこちらから!!


平和公園①


平和公園②


板橋区立中央図書館

【関連周辺情報】

埼京線「板橋駅」再開発が進む街の住みやすさとは!?

一日中楽しめる商店街!?人気急上昇中の東武東上線「大山」駅

すすめすべき極上エリア「地下鉄成増駅」の魅力とは!?

有楽町線・副都心線「千川」駅(池袋まで徒歩でも20分程度!?)

板橋区 (23区)⼀覧

 

  • ときわ台駅周辺地図

  • ときわ台駅周辺の学区情報

http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/000/000388.html

(板橋区役所ホームページより)

 

  • ときわ台で利用できる路線

東武東上線 「ときわ台駅

仲介⼿数料無料のおうち不動産株式会社(東京・池袋)

戸建て(新築戸建て・中古戸建て)でもマンション(中古マンション・リノベーションマンション)でも、お客様のご希望条件に合わせて多数ご紹介できます!東京23区を中心に首都圏で気になる物件が あればご相談下さい。

豊富な実務経験と実績を積んだスタッフが交渉を行い『仲介手数料無料』もしくは『半額』で対応します。

池袋・板橋(ときわ台)エリアはご案内物件を強化中。この街で気なる物件があれば今すぐチェック!

仲介⼿数料の無料査定はコチラから

 

  • 街の
    歴史
  • 観光
    スポット
  • 商業
    施設
  • 学校・
    学区情報

首都圏エリアでマイホームをお探しの方へ

様々な街の歴史や⽂化をご紹介!

住みたい街の意外な一面を知れるかも。

住みたい街のタウン情報

Town information

詳しくはこちら

気になる物件を4つのステップで査定(不動産購入)

おうち不動産の⼿数料無料査定はコチラ

(24時間365日受付対応)

無料査定はこちら