買いたい方こちら 売りたい方こちら

仲介手数料無料のおうち不動産株式会社。東京23区を中心に戸建て(新築,中古)・中古マンション・リノベーションマンションをご案内。安心取引のための税務・法務も充実サポート!

  • Twitter
  • facebook
03-6907-3633
受付時間 10:00~19:00
毎週水曜日 定休
メールでのお問い合わせ
24時間365日受付対応

中央区(23区)Chuo-ku

意外と穴場?!憧れのザギン「銀座」の住みやすさ事情は?

住まい探し中の皆様のために、駅周辺エリアの新鮮な情報をお届けしているこちらのタウン情報、今回は東京メトロ「丸ノ内線」の「銀座駅」をお送りします!

中央区の気になる物件はこちらから!!

この辺りのエリアは、正直「住む所や物件あるの?」というご意見もあるのですが、今回の「銀座」の場合、意外なことにお家賃などの相場が周辺駅よりも若干「お安く」、穴場感がなきにしもあらずというポイントなんです!

 

一昔前「ザギン」と呼ばれたこの街に住んでみたい!

そんなあなたのきっかけに、このタウン情報が役に立てば、幸いです!


銀座和光前

 

  • 「銀座駅」の駅・街の歴史

では、そんな「銀座」の歴史にせまる前に、全国津々浦々に存在する「銀座」という地名のルーツをご紹介しましょう。

(実は全国津々浦々どころか、かの香港にも「銀座駅」があるんですよ?)

 

ごぞんじの方も多いように、この「銀座」とは江戸時代に設立された「銀貨の鋳造所」を指す言葉ですが、最古の「銀座」は現在の「京都府伏見」に1601年(慶長6年)に建てられたのが始まりです。

 

その5年後には、徳川家のお膝元であった駿府(現在の静岡県)に、徳川幕府の「銀座役所」として置かれるようになりましたが、1612年(慶長17年)に再度、江戸に移されました。

 

ただ、この時は地名として「銀座」とはならず、「新両替町」と呼ばれており、当の「銀座役所」は現在のティファニー銀座ビルの辺りに作られたそうです。

 

この「銀座役所」ですが、莫大な利益が生まれることから不正が横行し、役人による不正事件が多発、最終的に役所は現在の「日本橋人形町」に再移転(1800年)することとなります。


日本橋人形町

 

実は、この地域が「銀座」として定着したのはこの移転後のこと。

庶民の通称がさまざまな層に広まったことによります。

 

地名のルーツが無事判明した所で、このエリアのとあるエピソードをご紹介すると、実は現在の「丸の内」から「日比谷」に至るエリアは、江戸時代以前はれっきとした「海」だったんです。(「日比谷入江」と呼ばれていた)

 

ただ、この「銀座」の辺りは隅田川から流れ込む砂が滞留した「江戸前島」という半島状の「砂州」の突端に位置し、かろうじて「陸地」的な様相を呈していましたが。

 

この「江戸前島」、後にかの徳川家康が江戸の拡張のために「横領」し、神田の山を切り崩して得た土で埋め立てたというのだから、かなり乱暴な経緯で生まれた「土地」なんですね。(現在でもその痕跡は地面の高さからわかるのだそう)

 

地理的なエピソードに続いては、ようやく駅の歴史をご紹介しましょう。


銀座線

中央区の気になる物件はこちらから!!

現在、東京メトロの「銀座線・丸ノ内線・日比谷線」の3路線が乗り入れる「銀座駅」ですが、駅のデビューは1934年(昭和9年)のこと。

(3路線中、最も開業が早い、後の「銀座線」として)

 

開業時はもちろん「東京メトロ」ではなく、前々身となる「東京地下鉄道」の所属駅でしたが、この「銀座線」、本来は「新橋-浅草」間を一気に開通させるというプランが計画されていました。

 

しかし、「関東大震災」による不況下で資金調達は難航、仕方なくより高収益が見込める「浅草-上野」間を先行して建設するプランに切り替え、震災から2年後の1925年(大正14年)に着工、さらに2年後の1927年(昭和2年)に「東洋初の地下鉄」として開通しました。

 

開業後の経営は順調そのもので、徐々に延伸工事が進み、後の「銀座線」でありながら終盤に「銀座駅」がデビューするという事態を招きつつも、やっと全線開通が実現したのです。(「銀座駅」完成の1934年に全通を達成)

 

と、ここで一つ疑問が。

「現在の『銀座線』って『新橋-渋谷』が入っているんだけど?」

たしかにおっしゃる通りです。

 

その疑問にお答えすると

「当時『新橋-渋谷』間は別の会社が運営しており、後に合併して『銀座線』になった」という不可思議な事実が出てきます。

 

その別の会社こそ「東京高速鉄道」。

しかも、この名前の会社は知られている内「ふたつ」あり、この路線は2代目の会社が運営していたんです。

 

そしてこの会社、現在、「東急田園都市線」を運営する「東急電鉄」の前身である「目黒蒲田電鉄」系の鉄道会社でもあるため、「渋谷」には当時からの深い縁が感じられますね。

 

これら黎明期の鉄道会社に関しては、趣旨が違ってきますので割愛しますが、興味の湧いた方は色々調べてみるのも面白いと思いますよ?

 

では、次のセクションへまいりましょう!

中央区の気になる物件はこちらから!!

  • 銀座駅周辺の商業施設

タウン情報をご覧いただいている皆様ならずとも、すでに「銀座駅」周辺エリアの買い物環境の良さはもはや周知の事実ですよね?

 

「銀座の一等地」という言葉を一時期ニュースで聞かなかった日はないほど、このエリアは「地価の目安」としても、「高級ブランド店の所在地」としても広く知られています。(ここ最近では「爆買い」のニュースでしょうか?)

 

ただその買い物環境も偏りが見られ、駅の徒歩圏内にはスーパーのような「日用品」が買える商業施設はあまりありません。

 

若干救いなのは「飲食店に事欠かない」こと。

やはり「銀座」という土地だけに外食中心の生活が基本になりそうですね。

 

唯一、このエリアはコンビニもそこかしこにあるので、割高にはなりますが日用品はコンビニで揃えるというのも一つの手となるでしょうね。


銀座駅と銀座中央通り

「仲介手数料無料」でお得に「不動産購入」するには??

  • 銀座駅周辺の観光スポット

さて、今回の観光スポットは著名な「銀座」ということもありますので、なかなかメディアでは取り上げない、マニアックなスポットをご紹介しましょう。

 

ご紹介するスポットは、な、なんと「地下鉄連絡通路」にある「早川徳次銅像」です。

 

この名前を聞いて「ひょっとして!」と思った方もいらっしゃるかと思いますが、残念ながら、あの「シャープ」の創業者とは同姓同名の別人。

(「シャープ」の早川氏は「とくじ」と読むが、こちらは「のりつぐ」と読む)

 

この「早川徳次」さん、一体どういう方?という人も多いでしょうから、種明かしをすると「日本の地下鉄の父」にあたる方で、前述の「東京地下鉄道」の創業者グループの一員なんです。(創業時は常務取締役→4代目社長)

 

日本に「東洋初の地下鉄」をもたらした彼の先見の明は、現在の様子すら予言(?)めいた言葉を自分の娘に残すほどでした。(「いつか、東京中がクモの巣のように地下鉄で張りめぐらされる日が来る」と言ったそう)

 

ちなみにこの方、「荒俣宏」氏の長編小説「帝都物語」にも登場しており、映画化の際は俳優の「宍戸錠」さんが演じたことでも知られています。

 

私たちに便利な地下鉄をもたらした早川氏に感謝しつつ、次のセクションへ行ってみましょう!


銀座駅出口

中央区の気になる物件はこちらから!!

 

  • 銀座駅周辺の商店街情報

全国に数多い「〜銀座」のような地域にはそれぞれ商店街がありますが、本家「銀座」において「商店街あるの?」と思われる方も少なくないでしょう。

 

実は「銀座通連合会」(http://www.ginza.jp/)という「銀座」最大最古の「商店会」が存在します。(「銀座」には他にも8団体あるそう)

 

この「銀座通連合会」さん、その発足は1919年(大正8年)というのだからビックリ!

 

そもそもこの「銀座」という場所は江戸時代「銀座役所」があっただけでなく、「職人の街」としても有名だった所で、現在にも通ずる「老舗」が数多く存在しており、この事実もなきにしもあらずといった所でしょうか?

 

海外からも数多くの観光客が詰めかける「銀座」で、日本の「歴史と伝統」を今に伝える「銀座通商店会」、一度足を運んでみては?

中央区の気になる物件はこちらから!!

 

  • 銀座駅周辺の住宅情報・街の情報

市場の移転による形で、注目を浴びることとなった「築地」からも程近い、日本有数の商業地域を持つ「銀座駅」周辺エリア。

実際に住むとしたら、一体どんな所なのでしょうか?

 

このエリア最大の特徴は「防犯意識が高く治安が良い」という点と「都心真っ只中にしては若干家賃相場が安い」という2点です。

特徴に挙がってはいませんが、多くの路線を使えるアクセス性も魅力の一つ。

 

国内外から多く人々がやってくる土地柄からか、地元住民による防犯・見守りが徹底されており、駅周辺から「銀座4丁目」を中心に犯罪発生件数は例年低く抑えられているのは、住むことを考えている方からすれば朗報ですよね。(「銀座4丁目」に隣接する「築地1丁目」も優秀です)

 

家賃相場においては、隣接する駅周辺エリアから見ても最大1万円ほど安く、若干程度ですが「お得」です。

ただし、物件数はあまり多くないので迷っている暇はないかもしれません。

 

海外からの観光客や、買い物客で日々賑わう「銀座駅」周辺エリア。

機会があればぜひとも住んでみてはいかがでしょうか?

中央区の気になる物件はこちらから!!

【周辺「住みやすさ」情報】

東京の中心「東京駅」の住みやすさ!?

歩いて東京駅と銀座に行ける♪有楽町駅の住みやすさとは!?

千代田区「大手町」駅?住環境とは?

治安の良さとハイソな雰囲気の高級住宅街「茗荷谷駅」の魅力とは!?

マンションも住みたい人も増加中!東新宿

「新宿三丁目駅」は徒歩圏内に新宿駅で便利&新宿御苑で自然も満喫!

 

  • 銀座駅周辺地図

 

  • 銀座駅周辺の学区域情報

https://www.city.chuo.lg.jp/kosodate/gakkokyouiku/nyugaku/kuritugakkoannai.html

(中央区ホームページより)

 

  • 銀座駅で利用できる路線

東京メトロ 銀座線、丸ノ内線、日比谷線 「銀座駅」

 

仲介⼿数料無料のおうち不動産株式会社

戸建て(新築戸建て・中古戸建て)でもマンション(中古マンション・リノベーションマンション)でも、お客様のご希望条件に合わせて多数ご紹介できます!東京23区を中心に首都圏で気になる物件が あればご相談下さい。

豊富な実務経験と実績を積んだスタッフが交渉を⾏い「仲介⼿数料無料」もしくは「半額」で対応します。

仲介⼿数料の無料査定はコチラから

  • 街の
    歴史
  • 観光
    スポット
  • 商業
    施設
  • 学校・
    学区情報

首都圏エリアでマイホームをお探しの方へ

様々な街の歴史や⽂化をご紹介!

住みたい街の意外な一面を知れるかも。

住みたい街のタウン情報

Town information

詳しくはこちら

気になる物件を4つのステップで査定(不動産購入)

おうち不動産の⼿数料無料査定はコチラ

(24時間365日受付対応)

無料査定はこちら