買いたい方こちら 売りたい方こちら

仲介手数料無料のおうち不動産株式会社。東京23区を中心に戸建て(新築,中古)・中古マンション・リノベーションマンションをご案内。安心取引のための税務・法務も充実サポート!

  • Twitter
  • facebook
03-6907-3633
受付時間 10:00~19:00
毎週水曜日 定休
メールでのお問い合わせ
24時間365日受付対応

新宿区(23区)Shinjuku-ku

魅力的な要素がバランス良く存在する「牛込柳町駅」

毎回、都心のさまざまな「駅」に焦点を当て、その周辺エリアの住みやすさや街の便利な情報をお届けしている当「タウン情報」ですが、今回は徐々に登場回数が伸びている「都営大江戸線」から「牛込柳町駅」をお送りします。

新宿区の気になる物件はこちらから!!

もはや、当タウン情報特有のシリーズである「〇〇の名前が付く駅シリーズ」の新作としては「牛込の名前が付く駅第2弾!」となるこの駅ですが、実は近年住まい探しの分野において「グイグイとその評価を上げている」いわば「赤丸急上昇!」のエリアなのです!


牛込柳町駅西口

 

一体このエリアのどこがそんな高いポテンシャルを秘めているのか?

今回も「徹底解析」でご紹介していきますのでお楽しみに。

 

では、いつもの通り「駅・街の歴史」からはじめていきましょう!

 

  • 「牛込柳町駅」の駅・街の歴史

当タウン情報においては、比較的登場回数が多い路線である「都営大江戸線」ですが、今回は少しばかりおさらいをはさみながら駅の歴史を進めていきましょう。

 

この「都営大江戸線」、皆様もごぞんじの通り2000年(平成12年)からのスタートであるという認識なのではないでしょうか?

 

しかし、その前身である「都営12号線」がデビュー(「光が丘−練馬」間)したのは、1991年(平成3年)とまだ「90年代」のことで、同じ90年代である1997年(平成9年)には「12号線第2世代」となる「練馬−新宿」がデビューしています。


大久保通り

 

そして、90年代から00年代へ、21世紀に至る20世紀最後の年というこれ以上ないタイミングに合わせ、前述した「都営大江戸線」がスタートした、ということなんですね。(この際「新宿−都庁前」間の開業と同時に名称変更した)

 

さて、このタイミングで今回の主役である「牛込柳町駅」も開業を迎えたわけですが、実はかつて「同じ名前を持つ別の駅が存在した」ことはあまり知られていません。

 

この謎は「牛込」「柳町」という地名にもその答えが隠されていますので、このまま「街の歴史」としてもお話を進めていきましょうか。

 

この「牛込」という地名は、ごぞんじの方も多いでしょうが、旧「東京市」の「牛込区」がその由来です。(この区は現「新宿区」のルーツでもあります)

 

この「牛込」、現在では独立した町名にはなっておらず「牛込地域」と呼ばれているのですが、地元住民の愛着は非常に強く、隣駅の「牛込神楽坂駅」にもその名を採用されています。

 

もうひとつの地域である「柳町」は、駅の一部がかかっている地域の「市谷柳町」のこと(駅の大部分は「新宿区原町」にある)なのですが、周辺地域に単体の「柳町」がないことからそのまま呼ばれることが多いそうで、実はこの「牛込柳町駅」の仮名称は単なる「柳町駅」だったのだとか。


ウエルシア新宿牛込店

 

「牛込」と「柳町」、双方でそろった所で先程の謎解きをしていくと、かつてこの地域には「都電13系統」という「路面電車」が走っていました。

 

現在は当タウン情報でも登場する「唯一の路面電車路線、都電荒川線」に集約されてしまいましたが、実は1970年(昭和45年)の廃止まではこの地に「牛込柳町駅(正確には停留場)」という「都電13系統」の停留場があったのです。

 

ここまで来れば、古くから住んでいる地元住民でなくても「牛込柳町駅の時を超えた完全復活!」を応援したくなるというものですよね?
(実際に地元の方々はこの決定を非常に喜んだそうです)

 

ちなみにこの「柳町」、かなりベタですが江戸時代の頃に「柳の木」が多く見られた場所であったことも判明しているそうで、当時「幽霊」と見間違われたり、「幽霊が宿る木」と伝承されていたりした「柳」だけに、人通りが少なくなった夜などはかなりスリリングな様子だったかも知れませんね。

 

では駅と街の歴史はこのぐらいにして、次のセクションへ行きましょう!

 

  • 牛込柳町駅周辺の商業施設

このエリアは、「都営大江戸線」の真上を通称「大久保通り」として知られる「都道433号線」が走っており、商業施設的に見ると「ロードサイド店が中心になりがち」な「地下鉄駅周辺によくある」地域となっています。

 

ただ、この「牛込柳町駅」においては、不思議と「駅の近くに仏閣が多い」という面白い特徴があるため、実際に足を運んでみると一風変わった印象を受けることでしょう。

 

日用品や食料品の買い物においては、地元では有名な中規模スーパーチェーン店である「よしやSainE 柳町店」が駅から最も近い所にあり、次いでおなじみのチェーン店「まいばすけっと」が徒歩圏内に2店舗あるので安心でしょう。


よしやSainE 柳町店


まいばすけっと牛込神楽坂駅西店


まいばすけっと牛込柳町駅東店

 

他には駅近くで「大久保通り」と交差する「外苑東通り」沿いに100円ショップの雄である「ダイソー」とドラッグストアの「くすりの福太郎」が同じ建物に入っているという便利なお店も!(地下がダイソーで1階がドラッグストア、なんと2階は日用品などが購入できるスーパーになっているのだとか)


ダイソーとくすりの福太郎

 

さらにこのエリアには、それなりに飲食店やコンビニなどもありますので、さすが極上!とはなりませんがなかなかの買い物環境を備えていると言えます。

新宿区の気になる物件はこちらから!!

 

  • 牛込柳町駅周辺の観光スポット

さて、今回の観光スポットは、まさかまさかの「歴史的」なスポットが登場します!

 

幕末の動乱の時代、不穏な空気に包まれた京の街で「治安維持部隊」として、憧れた「武士」への道を一途につき進んでいった「新選組」。

 

今回ご紹介するのは、その新選組隊士たちの中でも中核となった「近藤勇」をはじめ「土方歳三」や「沖田総司」などが「天然理心流」を学んだ道場である「試衛館跡地」です。


試衛館跡地

 

とはいっても、現在は小さい碑が建っているだけの場所でしかありません。
(隣接するマンションや稲荷社の間にぽつんと建っている状態です)

 

が、しかし、ここを訪れた人の感想を見てみると、やはり熱狂的な「新選組ファン」ばかりのようで、当時の状況を想像しながら足を運び、例え小さな碑だけであっても大きな感動を得ている方も多いようです。


隣接する稲荷社

 

厳密に言えば「この碑がある場所に建っていた確証はないが、この近辺であったことは間違いない」というレベルなのですが、「すぐ近くに稲荷神社があった」そうで、実際に碑のすぐ脇には小さな「稲荷社」があり、ひょっとしたら…という気分にも浸れることでしょう。(この「稲荷社」言い伝えでは350年前からこの地にあるのだとか、ひょっとして、ひょっとするかもしれません)

 

歴史好き、かつ「新選組ファン」であれば、一度は足を運んでみるのも一興でしょう!

 

試衛館跡地

住所:新宿区市谷柳町25

※未確認情報ですが、現在は防犯対策のため柵があり、碑のすぐ近くまでは行けない可能性がありますので、ご注意ください。

新宿区の気になる物件はこちらから!!

 

  • 牛込柳町駅周辺の住宅情報・街の情報

さて、最後のセクションは、今回登場した「牛込柳町駅」周辺エリアの住宅事情・住みやすさ情報をお届けしましょう。

 

このエリア最大の特徴が「千代田線を除く都心の全地下鉄に乗り換え可能な大江戸線の優れたアクセス性を利用可能で、治安も良く落ち着いた雰囲気の住宅街を併せ持っている隠れた穴場」だという点です。


牛込柳町駅周辺の住宅街

 

特徴の所でも強調しましたが、そもそも「都営大江戸線」自体「他の路線への接続に便利」な路線であり、登場したのが割と新しい(すでに20年以上たっているが)路線であるため、それに合わせて発展したはずの周辺の街並みも新しめになるという相乗効果すらありますので、特に「住まい探し」の面から見ればかなりのメリットでしょう。

 

続く「買い物環境」ですが、こちらは特筆こそしなかったものの、充分に「優秀」といえるレベルをクリアしていますので安心ですね。


ソアールタワー市ヶ谷の丘

 

さらに、このエリアは、

 

  1. 街灯の数が多く、夜道も比較的明るい
  2. 人通りも多いので人目につきやすい
  3. 大久保通りの交通量がそれなりにある

 

これらの点も手伝ってか「非常に治安が良い」といえるレベルとなっていますので「女性のひとり暮らしや子供さんのいるご家庭での居住」にもオススメできます!


牛込警察署

 

となると心配になるのが「家賃・物件価格帯」ですが、近隣駅エリアと比べても「ほぼ同レベルの水準」となっています、極端に高額になったりすることはありませんのでご安心を!


新宿区立市谷小学校・幼稚園

 

魅力的な要素がバランス良く存在する「牛込柳町駅」周辺エリア。

機会があればぜひとも住んでみてはいかがでしょうか?

新宿区の気になる物件はこちらから!!

【周辺「住みやすさ」情報】

「牛込神楽坂駅」はアクセス性抜群でおしゃれに暮らせる街

「神楽坂駅」は東京の小さなパリ♪住みやすさは?

「江戸川橋駅」は「好ロケーション」で「隠れた都内の穴場」

面影橋は、どこか落ち着いた雰囲気のある街

学生の街「高田馬場駅」の意外と知られていない驚きの事実とは?

「高田馬場」エリアからも近く、明治通りに面していている「西早稲田駅」の魅力とは!?

マンションも住みたい人も増加中!東新宿駅のタウン情報

 

    • 牛込柳町駅周辺地図

  • 牛込柳町駅周辺の学区域情報

https://www.city.shinjuku.lg.jp/kodomo/file04_04_00015.html

(新宿区役所ホームページ)

 

  • 牛込柳町で利用できる路線

都営大江戸線「牛込柳町駅」

仲介⼿数料無料のおうち不動産株式会社

戸建て(新築戸建て・中古戸建て)でもマンション(中古マンション・リノベーションマンション)でも、お客様のご希望条件に合わせて多数ご紹介できます!東京23区を中心に首都圏で気になる物件が あればご相談下さい。

豊富な実務経験と実績を積んだスタッフが交渉を⾏い「仲介⼿数料無料」もしくは「半額」で対応します。

仲介⼿数料の無料査定はコチラから

  • 街の
    歴史
  • 観光
    スポット
  • 商業
    施設
  • 学校・
    学区情報

首都圏エリアでマイホームをお探しの方へ

様々な街の歴史や⽂化をご紹介!

住みたい街の意外な一面を知れるかも。

住みたい街のタウン情報

Town information

詳しくはこちら

気になる物件を4つのステップで査定(不動産購入)

おうち不動産の⼿数料無料査定はコチラ

(24時間365日受付対応)

無料査定はこちら